小夜啼鳥は二度歌う

【BL】俺の声は特別ではないけれど貴方が望むのであれば

249 980

BL 完結 過激表現
18分 (10,778文字)

あらすじ

このお話はアンデルセンの小夜啼鳥のオマージュというかモチーフにしている作品です。 学園の因習により「王様」とパートナー契約をしたけれど……という短編です。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る