初恋の骨を拾う

出戻った地元で初恋を検証するお話

一斗缶

恋愛 完結
28分 (16,412文字)
さくっと読めます。この作品の骨を拾って下さい(^^)

18 54

あらすじ

剣崎真桜(けんざきまお)28歳。 彼女の初恋は高校生のとき怪我を負わせてしまった同級生、南雲由秋(なぐもよしあき)だった。 東京でズタボロになり、地元に戻った真桜はそこで由秋と再会する。

タグ

感想・レビュー 1

爽やかさに救われました^_^

電車の中で嫌な思いをした直後に読んだら、爽やかな作風に救われました。 ありがとうございます😊
1件

この作者の作品

もっと見る