浅葱にとける

新選組の一番隊組長さんと恋をする。

87 1,233

恋愛 連載中
1時間38分 (58,463文字)
ずっと書きたいと思っていました。優しい世界にしたいです。

あらすじ

――壬生寺で出会ったのは、花のように美しい男性でした。 新選組一番隊組長の沖田総司が“視えて”しまった立花結月は、ひょんなことから幽霊である彼が成仏できるよう協力することになって……?

感想・レビュー 3

作品の感想

あらすじがとても魅力的で作品もとても面白かったです! 自分も沖田総司好きなのでとても楽しめました!

出逢うはずのない人と夢のような恋をする。

儚いという字を考えた人はすばらしいと思う。 私も視(み)たい。 そうに思わずにはいられない。 恋の結末は、どこへ向かうのか。 もとより神社仏閣巡りを趣味とする女子大生・結月は進学を機に一人暮らしを開

一ページ、一ページ丁寧に紡がれてゆく物語

ふわり。 一枚の花びらが舞う景色が目に浮かぶ。 そんなことは何処にも書いていないのに、私にはそう見えた、はじまり。 全体に会話部分が少なく、情景描写や心情が語られてゆくが、行間の置き方が秀逸で全体に

その他情報

公開日 2019/5/5

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る