海神の子ら 幸くあれと

南の島で成人を迎える子どもたちの物語

7 38

青春 完結
1時間26分 (51,350文字)

あらすじ

海と空の神を祀る南洋の島では、《海神の巫女》タキハヤが成人儀礼を執り行い、祝福を与える。そのタキハヤが逝去した。島では、葬儀はいっとう特別な祝いごとだ。葬儀を経て、地につなぎ止められていた魂が蒼穹の神

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/5/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る