せまくてひろい世界のなかで

中学二年生。ぐるぐる、ひりひり、頭も心も彷徨っている。

13 85

青春 完結
1時間40分 (59,681文字)
「第二回氷室冴子青春文学賞」参加作品です。

あらすじ

「ウザい、キモい、死ね」 トゲを刺すように、ひどい言葉を繰り返す永遠(とわ) 「死にたい……」 死ぬつもりもないのに、うっとりとつぶやく茜(あかね) そんなふたりの声に、傷つき戸惑う蝶子(ちょうこ

感想・レビュー 1

読んでいる間、三人がずっと目の前にいました。

「中学生のリアルな心理描写が書かれた、まるですぐそばで起こっていそうな青春もの」を読みたかったので、希望していたままの作品が読めました。 とても読みやすい上に、目の前で小説の中の出来事が起こっている

その他情報

公開日 2019/6/13

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る