逆回転する時計

それは、本当の時刻なのか

14 349

8分 (4,234文字)

あらすじ

遊んでみたくてつくりました。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

逆回転する時計

この作品はいつの間にか 直田さん独特なニュアンスの不思議な世界に引き込まれ、あっという間に最後まで読ませて頂きました。直田さんの文章は気づかぬうちに、人を引き込む力を持っていらっしゃるので素晴らしいと

見事な伏線!

短編であるのに、緻密な構成が練られていて、物語の奥深くへと入り込むと、抜けられなくなる。 結末まで持って行く伏線の張り方が秀逸で、ラストの畳みかけも、張り巡らせた伏線を巧みに使って構成されているので、

その他情報

公開日 2019/6/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る