名前泥棒

坂上くんは、変態です。

まあお

36分 (21,304文字)
青春について考えたら、なんでか知らんがこうなってしまった。

73 799

あらすじ

あたしは目立たない優等生の坂上くんに目をつけた。 今月のターゲットは、きみだよ。 坂上くんはあたしに、いったい何を見せてくれるんだろう。 ちょっとだけあたしは、楽しみなんだ。 氷室冴子青春文学賞

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 9

続きがすこぶる気になるオープニングでした

10代男女の肉体の魂入れ替え。類似の作品よりポップでイージーな扱いなのが面白い。野滑と坂上の会話で、状況とルールを読者に手際よく説明しています。「ある能力は使うでしょう」の野滑の心の不安定さと残酷さと
1件1件

切なくも賑やかで

読みはじめはコメディ風味なのかと思いましたが、入れ替わった女の子と男の子。 男の子の秘密を知りたがる女の子が知ったのは、『あたたかさ』 変わった設定だと思いつつも辛さや嫉妬を織り込みながら、あた
1件1件

彼女が求めたものは

ネタバレしますので本文未読のかたは本文をお読みになってからご覧下さい。 最初、最近流行りのヤツかなと思いながら読み始めましたが、チラリチラリと菜乃の独白の中に不穏な言葉が混じります。この言葉のフッ
6件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る