特集

万屋淡海堂〜神さまの何でも屋〜

その湖には龍が住んでいました。

259 376

3時間59分 (142,851文字)
表紙を変更しました!

あらすじ

上岡佑太が高校生になり、二ヶ月が過ぎたある日。 隣になんとも言えない怪しい雰囲気のお店ができた。 『万屋淡海堂』 店主は琵琶湖に棲まう龍神さま!? 神であること、人であること 違いがあるか

感想・レビュー 2

これすごい!

これは面白すぎる!!!!みんなに知ってもらいたい💯💮この閲覧数はもったいない!!!!みんな読め!!!

今後が非常に気になるスタートです

にわか雨を避けるため、バス停で男2人になる佑太。なにげなく口にした「雨の神さま」というワードに食いつかれて慌てる姿はユーモラスです。ところが、相手は「困ったことがあれば湖に声をかけろ」と言い残す。まる

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2019/7/8
特集

あやかし特集

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る