受賞

single mother

人混みの中に彼を見つけた_____

32 177

5分 (2,788文字)
人混み、間に合うか!?

あらすじ

2歳児をつれて離婚した彼女は、 夏祭りの人混みの中、元夫の姿を見つけた。

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

幸せが待ってるよ!

どうにかしてあげたい。男目線なのですが、そんなことを思ってしまいました。何も悪い事をしてないのに、突然目の前に現れた信じられない事実。考え込んでしまい、泣きたくなるのが痛いほど伝わります。出来る限りの

切ないけれど、きっと…

この作品を シングルマザーの皆さまが読まれたら、よくぞ書いてくださった!と思うのではないでしょうか? 母として 子どもを手放したくはないけれど、それでも母である前に一人の女性・人間なのです。 母親だ

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る