特集

守護像職人

石×職人×西洋ファンタジー=ほのぼの工房物語

猫松ぺ子

ファンタジー 連載中
4時間52分 (174,984文字)
西洋ファンタジー、石好きの方におすすめ!

406 1.9万

あらすじ

不思議な力が宿る石―奇石。 その石から造られる像は、本物の動物のように自在に動き回り、契約者のことを守ってくれる。それ故、奇石から造られる像は守護像と呼ばれ、それが造れる職人は守護像職人と呼ばれていた

感想・レビュー 4

独特の世界観

石にまつわるお話。 寂しがり屋の小さな鉱物生命体の作品を創ったこともありますので、興味深く読ませていただいております。
2件2件

雰囲気が好きだな…。

いつものんびり読んでます。 ぼのぼのして心が落ち着く話しです。 綺麗な表現で心にも優しい! 更新楽しみにしてます。
2件1件

変わった世界観です。

石から守護像を彫りだすというのもユニークで、その守護像の デザインのセンスもいい。星や花のある動物、てとは虹色の眼。 シオの真面目な所と心配症の相棒。いいコンビです。 楽しみに読ませてもらいます。
3件2件
もっと見る