シュディア戦記

「守るためならば手段は厭わない——自分の価値はそれ以外ないのだから」

14 74

ゆったり書きます。ちょこちょこ推敲が入るかもしれません

概要・あらすじ

作者: せせり
ファンタジー 連載中 過激表現
48分 (28,420文字)
《守村掟》の家に生まれし者には定めがあった。忍びの村を脅かす侵入者を排除する、そういう定め。村のため、唯一の家族である父のため、少女はいつしか人を殺すことを躊躇わなくなった。 これはそんな少女のおは

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/9/7

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る