蒼き月の下で

今宵、蒼き月が導く物語が始まる。

國灯闇一

恋愛 完結
14分 (7,994文字)

5 20

あらすじ

王女は罪を犯した。 広い地下牢に1人きり。 辛い日々を過ごす中で、彼女に安らぎを与えるのは夜空で輝く月だけ。 王女は月に願った。 幸せを。愛する大切な人の幸せを。 地下牢の壁に空く小さな隙間から

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る