2時間2分 (73,047文字)

12 296

あらすじ

出版されている本は、現代語訳ばかり。現代を生きる人たちの人生に百人一首をなぞらえて、短編集を書いてみたいと思います。

感想・レビュー 1

非常に面白い試み!

初めまして、にねと申します。 作者様のセンスが光る短編集です。 小さい頃から百人一首に親しんできたもので、あまり興味がなさそうな友人たちを見ながら、もっと多くの人に百人一首を身近に感じてほしいと思
4件

この作者の作品