ハレの季節――

少しばかりセクシーに、魅せてみました。

2 34

6分 (3,041文字)
超・妄想コンテスト「光」応募作品

あらすじ

 1年に1度お目見えする、ソレ。  時期になるとどこにでも現れ、目にすると心躍り、弾む。  そんな彼女たちの心の内を、ちょっとばかりセクシーに描いてみました。  疲れた心に、ほっと一息、いれませんか?

感想・レビュー 1

ほっとあたたまるひとときをありがとうございました!

こんにちは。やどりといいます。作品を最後まで読んだ感想です。 作品を読んでいて、これはどんなお話なんだろう、とわくわくしながらページをめくることができました。段々と、なるほど、と思い、そういう風にと

その他情報

公開日 2019/11/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る