天国におでこをぶつけて

少女と出来損ないの天使の物語です。

9 68

青春 連載中
20分 (11,627文字)
泣ける物語が書けるように頑張ります!

あらすじ

本庄津波は高校でのいじめに耐えられず朝の夜明けとともにビルの屋上から飛び降りようとしていた。夜明けがやってきて彼女はビルから飛び降りたが、目覚めて周りを見渡すとそこは天国ではなく自分の部屋だった。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/11/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る