ダル・セーニョをもう一度

夜は静寂とともに、秘密の時間を連れてくる。

にね

3時間3分 (109,640文字)
エンタメを志向して書きはじめましたが、なんだかんだで私らしい話になりました(^^)

43 2,853

あらすじ

2XXX年。圧倒的消費社会と電子化の波に呑まれ、音楽は堕落したといわれる時代に、懸命に音楽の再興を試みる少女と少年のお話です。 〜〜〜〜 学生時代に部誌で連載していた話(未完結)を修正してぼちぼち

タグ

感想・レビュー 3

音楽好きな人にもそうでない人にも

音楽が衰退した世界を描く本作ですが、設定がとてもよく作り込まれていて、その世界に没頭できます。 登場人物も個性的で、特にミラのお兄ちゃんが強烈でした。 伏線にも緻密な構成にも感嘆させられました。ここ
1件1件

大切な作品のひとつです。

 この作品がなかったら、僕自信ここまで好きなことを突き通してやってないだろう。  それくらい、主人公のミラに影響を受けました。  僕にとっては、唯一無二。  とても大切な作品です。
1件2件

音楽が堕落した未来のお話

 なるべくネタバレしないように書こうと思いますが、何の先入観も持たずにお読み頂きたいお話なので、できれば私めのレビューは本編の後でお読みになってください!!(*^^*)  音楽が堕落した未来のお話。
1件2件

この作者の作品

もっと見る