Angel's arrow〈天使の矢〉

【A−cal1202】リシュとソルは誰かを幸せにするために、日本にやって来ました。

48 217

14分 (7,994文字)
24人のクリエからの感謝を込めたプレゼント【アドベントカレンダー】☆明日は山咲さくら様です。お楽しみに!

あらすじ

1日 しのき美緒様 https://estar.jp/novels/25568408 3日 山咲さくら様 https://estar.jp/novels/25568203 11月、世界中に空から天

感想・レビュー 19

「幸せの予感はどこから?」

ほんとはなるようになっていた二人かもしれません。 でも、何かの助けが必要なことも。 言葉にしなくても、相手も思いやる心はいつか伝わるのかもしれない。でも、伝わらないかもしれない。 余計なお世話だったの
1件4件

神視点!

一人称一元視点、三人称一元視点、三人称多元視点…文章を描く際の視点はいろいろありますが、本作は文字通りの「神視点」! ネタバレしないようそれ以上は言いませんが、それが斬新でした。 ストーリーは大人の童
1件1件

ファンタジック!

ファーザーのゆったりとした語り口にとても癒され、ソルとリシュのやりとりは軽快な音楽のようで心地よいです。 12月の空の上にはこんな天使たちがいるのかなと考えたらワクワクしました。温かな気持ちになる物語
1件9件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る