☆アドベントカレンダー2019☆
持田ぐみ様、しのき美緒様。 おふたりの声かけで集まった24人のクリエイターによるクリスマスまでのアドベントカレンダー形式の作品集です。 いつもお世話になっている読者様へ、ささやかなクリスマスプレゼント
0PV

作品 24作品

麻生璃藤
アドベントカレンダー第一号。さらりとした、人情味溢れるミステリー。娘を心配させちゃうママさんには困ったもんだけど、そのママさんの心の奥にある愛に感動です。そうよ、誕生日とか結婚記念日なんてどうでもいい
麻生璃藤
可愛らしい童話調の話と、世知辛い社畜の対比がいい。半人前なのに、ちゃんと考えて行動する天使たちが可愛いの♪
麻生璃藤
アンティークショップで出逢った男女の物語。すっかりそのまま恋に落ちて──と思ったら、そうは問屋は下りなかった!一癖ある男を守る女の子がいじらしかった。きっとふたりはうまくいくと思うんだけど……。
麻生璃藤
ザ・あさぎワールド炸裂です。モミの木の精と、それに見守られて育った少年の長い物語がぎゅっと詰まってます。まるで2時間の映画を観終わったような感覚。少年よ、幸あれ!
麻生璃藤
これでもか、と言うくらい不幸な女性が、超へたくそなモミの木の絵に誘われて入った先は、元カレの元──もうそれだけでごちそうさまじゃん! ふたりの個性を生かしあった出逢いが最高! きっとふたりは幸せになる
麻生璃藤
誰もが羨む男を振った女、その女を軽率に口説く男──そりゃ絶対前者を取るだろうって思ったら……って言うどんでん返しが気持ちいいです。
麻生璃藤
登場人物多めですが、冒頭にきちんと解説がついているので読みやすいです。 よくぞこの短さにこのミステリーを収めたなって思う凄さです。

この作品は非公開になりました

麻生璃藤
モンキーマークって?って思い読み始めると、ああ、お猿のラック、ああ、こいつが掻き回しやがるな、とフラグを立ててしまったのですが……ラストはすとんっと気持ちよいです。
麻生璃藤
母子家庭に育った主人公、どうしても言いたいことがあった。え、でも、まさか公衆の面前でそれを言うなんて……!?です。
麻生璃藤
戸中井(となかい)さんと三田(さんた)さんのお話です(ざっくりしすぎ)。 周囲にいるキャラも立ってて面白いです♪
麻生璃藤
これはやられました! 13日の金曜日に告白したら成功するんだって!んな都市伝説、絶対振られるんだろうってフラグ立てて読んでたら、いい意味で裏切られました!
麻生璃藤
ちょっと物悲しいと感じるストーリーです。でもキラキラしたものがあるの。みんな一所懸命生きてるなあ、ってしみじみ思いました。
麻生璃藤
人生、一度や二度の失敗で決まるもんじゃない。そして人生の岐路に立つ恩人こそ、本当の恩人だ。 そう思わせてくれるお話です。 ちょっと角度の違ったクリスマス・ストーリー。でもきっと世の中のどこかで、誰かが
麻生璃藤
麻生、頑張った。麻生の精一杯が詰まった作品です。
麻生璃藤
「いいえ、彼は何も盗んでいません」 「いえ、やつはとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」 いや、違うな、ヒロインは盗んでほしかったんだよね~。それを叶えたのは、本来盗んでほしかった人では
麻生璃藤
アドベントカレンダーの意味を知りたい方はこちらをどうぞ! さらりと読めるのに、子育ての悩みや、家族とは、なんてのが織り込まれていて読みごたえは十分! サンタクロースの正体も判って、なんつうか、松花弁当

この作品は非公開になりました

麻生璃藤
あ、ファンタジーかと思って読んでたら、ヒューマンドラマだったのね。うん、読み応え十分。誰かが誰かの為に頑張るって、美しいです!
麻生璃藤
病気の少年少女を迎えにきた死神たち。運命は変えられないと言いながら、不器用にもふたりの気持ちに答えてくれる……。美冬の「あと一日だけ生きたい」に涙。
麻生璃藤
クリスマスの考察です。勉強になります。最後は柚子によるいたずら……おいおい´・ω・)ノ
麻生璃藤
アドベントカレンダー、アンカー作品。可愛い可愛い童話です。ケーキの箱の中ではこんな事が起きてたのか!って思うと、本当にほっこりしちゃいます♪ 皆、ケーキは大事にそっと持って帰ってね!!!