彼女と彼の きいろ なところ

丸井とまと

青春 完結
2時間20分 (83,681文字)

32 81

あらすじ

人に合わせて流されながら目立たないように生きていた遠藤彩は、同性と異性両方に惹かれたことがあることを誰にも言えずにいた。 彩はクラスの文化祭でまとめ役に強制的に選ばれてしまう。 そしてある日、同じク

タグ

感想・レビュー 1

選択する勇気をくれる。

気が付いたら読み終わっていました。 クラスの仲間と共に文化祭の準備をするといった王道青春ストーリーでありながら、「自分が選択していく」ことを後押ししてくれる作品でもありました。 私はこの話の中の登場
1件

この作者の作品