白潰

もしも、見えなくなるなら

塚野夜行

14分 (7,862文字)
はっかい、と読むつもりのタイトルです

13 639

あらすじ

「あなたの目はあらゆる色を白色にしか捉えられなくなります」 景色の死。その宣告を受けた唐島ユウは、最後の望みとして青い海を見に行く。 次第に色が失われていく世界で、最後に彼が見たものとは――。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る