『Cendrillon』

俺の舞台は不幸でいい。

絃月おと

2分 (985文字)

7 187

あらすじ

舞台『シンデレラ』 主演に選ばれた少女と監督の 悲哀に満ちたストーリー。

感想・レビュー 2

役に溺れる……

読了いたしましたので感想を失礼します! 終盤、彼女は一生涯満たされない感情の持ち主なのか、はたまた、監督、または役の呪いのような背景に満たされていなかったのか……考えさせられる部分があります。 監督
1件

詩的な物語

ぱっと見は、誌を読んでいるようなイメージです でも、そんな簡潔な文章の中に、大切なものがたくさん詰まっている気がします。 私は短編を書くのが物凄く苦手なので、こんな書き方もあるのか、と勉強になりまし
1件1件

この作者の作品

もっと見る