王と蛙

芥川症にご用心

しのき美緒

7分 (4,040文字)

9 25

あらすじ

国政に飽きた王を娘が諌める話。

タグ

感想・レビュー 1

何の肉かと勘繰り、ヒヤリとしました

作者さまには珍しい中華風物語、しかも良くできた叙述ミステリーです。 食欲の失くなった父王のために、王女が機知を用いてある肉を料理させるが、果たしてそれは何の肉なのかーー。 父王と王女の親子愛、善政
ネタバレあり
1件2件

この作者の作品

もっと見る