白いゼラニウム

信じて、裏切られて、いつかは憎しみに変わるときがくる。

まゆちぇ

43分 (25,208文字)
自叙伝のスピンオフ作品、実母と実父のストーリー(実話)です

253 4,043

あらすじ

「親がいるのに親がいない~強迫性障害と線維筋痛症~」のスピンオフ作品です。 自叙伝・主人公まゆちぇの実の両親の 出逢いから別れまでのノンフィクション。 物語の主人公は まゆちぇの母親マリ視点で描か

タグ

感想・レビュー 1

お疲れ様でした

ほんと、引き込まれるように読んでました。 体調が思わしくない時も、頑張り屋さんのまゆちぇさんだから、一生懸命に書いていたんだと思います。親のラブシーンは、イヤイヤイヤーですね(笑)会ったことのないお姉
3件1件

この作者の作品