特集

先輩さんとの放課後文芸部事情

文芸部員の後輩不二くんと部長である先輩新田さんの日々徒然。短編連載。

あんころまっくす

青春 完結
3時間16分 (117,006文字)
強い眼鏡っ娘を繰り出していく。

197 7,660

あらすじ

 実習棟の片隅にある文芸部。  幽霊部員がほとんどを占めるなか部室の主のように常にそこにいる部長の先輩新田さん。  読書も創作も大して関心が無いのに入部してしまい、なんだかんだで先輩さんに付き合って顔

感想・レビュー 5

新しい文学少女の形

容姿は絵に書いたような文学少女。でも紙は食べないし、自分から事件に首を突っ込まない、けれど気が強く口が上手ければ手も早い、それでも打たれ弱い、どこか可愛い先輩。 会話のリズムも押し引きも良く、ボリュー
1件

完結おめでとうございます!!!

完結おめでとうございます!!! 一度感想書いてますが完結ということで改めて。 とうとうこの日がやってきてしまい、寂しいような名残惜しいようななんとも言えない感じがします。 作者さんは同じ世界の中で登場
ネタバレあり
1件

新田さんと不二君の掛け合いがとても好きです

こんな先輩がいる文芸部ならぜひともお邪魔したかったですw 最初は新田さんに振り回される不二君みたいな関係かな?と思っていたのですがすぐに改めさせられました。 ずっと二人のやり取りを見ていたくなりますね
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る