ここは感情図書館

いつもの図書館を利用するはずが、迷い込んだ【感情図書館】。ここは、誰かの無くした気持ちを知れる図書館ーー。

大分セト

12分 (6,983文字)
本大好き!! よく利用した図書館をモデルに書きました! みなさんの図書館の閉館の合図はなんでしたか?私の町の閉館合図は…

8 306

あらすじ

いつもの図書館を利用するつもりが、主人公が迷い込んだのは『感情図書館』。 ここでは、誰かの無くした感情の『理由』が知れる図書館です。 どうして、あなたは泣いているの? 訪れた『利用者』の涙の理由を

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

閉館の音楽が好い

図書館を舞台にした小説が好きなので、拝読しました オリーブの首飾りの曲のイメージが手伝って、感情図書館の不可思議な場面の数々が頭の中で再生され、好い心地になりました 私も近々、図書館を舞台にした作品を
ネタバレあり
1件1件

偶然と偶然のファンタジー

容赦ない司書さんと、主人公の続きがあれば読みたいです。伏線がハマった時がとても良かったです。ありがとうございました。
1件1件

この作者の作品

もっと見る