立ちはだかる巨人

彼の前に立ちはだかる巨人とは一体何者なのか?その正体は意外な者だった。

山田剛

3分 (1,723文字)
誰もがこう言う巨人に人生を達観されてみられていた経験は有ると思います。

6 518

あらすじ

彼の前に常に立ちはだかる巨人。 巨人はいつも彼の人生の大事なところで彼の邪魔をした。 限界に達した彼はその巨人を殺してやろうと思った。 果たしてこの巨人の正体とは? あなたのそばにも巨人は必ずいます

シリーズタグ

感想・レビュー 1

私の巨人

私にもこの巨人はいます。 でもおそらくこの巨人は私自身です。 なにをするにも、挑戦するにも、頑張った時にも、「その程度か?」「代わりはいくらだっているんだぞ。」と言ってくる。 日本人の国民性上、多くの
ネタバレあり
1件1件