都市伝説調査官の事件簿 -case.2座敷童子の棲む家-

人はみな、誰かと共に生きている──。けれどその誰かが『人』であるという保証はどこにもないのだ。

春くる

ミステリー 連載中
2時間54分 (104,230文字)
最後に、読んでる間が楽しかった、と言ってもらえるお話を書きたい

304 1,488

あらすじ

内閣直属の調査機関、ストックデイル症候群対策室。 今回の調査対象は思わぬところから舞い込んだ依頼だった。 ある資産家の跡取り息子。 その双子の片割れである弟の突然の失踪。 旧家の奥深く、住まう者は怪異

感想・レビュー 2

どのページも❗

もう、どのページにもツボがあって、クスクス笑えます(笑) ニイチ先輩の関西弁が大好き💕 作者様の言葉選びのセンスが最高❗
1件

めちゃくちゃ面白い❗

題名に引かれてcase1から読みましたが、内容ももちろんですが登場人物達の会話や、心の声がもう(笑) 思わず声を出して笑ってしまいました! 一気読みしてcase2まで来ました。 続きがとっても楽しみで
2件

この作者の作品