かくうちで会いましょう〜再会した彼は元文通相手〜

酒とご飯でつなぐ、大人の純情恋愛話

櫻屋かんな

恋愛 完結 過激表現
2時間33分 (91,506文字)
三十路の大人が恋に足掻く様をお楽しみください。

240 1,228

あらすじ

三十一歳独身。 遠藤彩乃の最近の楽しみは、酒屋の立ち呑みコーナー、いわゆる「角打ち」でたまのいいお酒を味わうこと。 ある日偶然、中学時代の同級生、大浦瑛士と角打ちで再会する。彼が転校した後は成り行き

感想・レビュー 1

もっと読まれてよい作品です。

題にある「角打ち」が読者の範囲を狭くしてしまっているのかもしれませんが、実際には幅広い共感を集める力を持つ作品です。主人公が置かれる状況やそこでの心理もす-っと腑に落ち、それを支えるのが作者の確かな言
3件1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る