春待月

ファインダー越しにあなたの面影を探してる

依田文子

恋愛 完結
14分 (8,000文字)

17 108

あらすじ

彼の大切にしていたライカM3は、私の元へとやってきた。彼のいなくなった世界で、私は色を失ったような世界をファインダー越しに見据えながら、シャッターを切った。

タグ

感想・レビュー 1

大好きなお話

一気に読みました 途中からボロボロ泣きながら読んでました 出逢い、重なるデート、近づく距離、そして別れまで 心理描写と情景描写の鮮やかな彩りに心が鷲掴みにされた後で読む彼からの手紙 狡い、と主人公が言
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品