脳念-のうねん-

【最恐小説大賞応募作品】殺人鬼の脳念が宿ったのは、一人の男子高生だった

神谷信ニ

ホラー 完結
3時間27分 (123,618文字)
全頁加筆修正しておりますので、一度読まれた方も楽しめる内容になっております。年末年始のお供にぜひ、お楽しみください。

193 698

あらすじ

★2020年12月 全頁加筆修正 表紙【あわのすけ様】 ▲あらすじ▲ 東京都葛飾区小菅にあるスーパー銭湯あかり湯。 そこで三十四人もの命を無差別に奪った大窪修二。 猟奇的かつ凄惨な事件の内容から

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません