16世紀の精神異常者

解剖されて興奮する女性と記憶喪失で無礼な男性による、性癖と倫理観が死んでいるサイコハイファンタジー能力バトル

きいろデルタ

ファンタジー 完結 過激表現
14時間30分 (521,667文字)
まずはひとくちどうぞ

664 2.8万

あらすじ

「あなた……なぜわたしの名前を知っているの?」  自称・医者のルーシー・アプリコットは、ある日、井戸の底に裸の男が倒れているのを発見する。  記憶を失っていた彼の腕にはルーシー自身の名前が彫られており

感想・レビュー 3

ひとつの顔じゃないファンタジー

個性的な主人公達に圧倒されながら読み進めていく内にハマりました。 作風が独特なのも魅力的で、物語が進んでくにつれて個性的な登場人物に惹かれてみんな好きになってます。 掛け合いとか楽しくてファンタジー
2件1件

気付いたらハマっている。

どれにも当てはまらない雰囲気の作品でした。自分はとても好きです。他のかたの仰る通りグロテスクなシーンが多く、またモラル的な面でもR-15のような気がしました。でもそこが良かったです。 人を選ぶ作品とは
5件1件

癖になってきました。

キャラクターの口調や判断や頭のおかしさに最初はドン引きしていたんですが、読んでいるうちに癖になってきました。 グロテスクな描写は多め。ですが、それよりもメインキャラクターの異常性が目を惹きます。 苦
4件1件

この作者の作品