お掃除の時間です

「いじめたほうは忘れるんだよな。あんたもそうだろ?」

月世

14分 (7,954文字)
「お掃除」から連想したお話です。妄想コンテストのために書いた新作です。

167 1,283

あらすじ

テレビに映る俳優は、いじめを受けた過去を語っていた。 彼が中学時代の同級生だと気付き…。 ※表紙を含め、終始不穏な雰囲気ですが、ホラーやサスペンス的展開はありません。ハッピーエンドです。

シリーズタグ

感想・レビュー 3

ある意味立派なサスペンス

サスペンス物ではないと書いてらっしゃいますが、個人的には心理サスペンスと言える秀逸な作品だと思います。 こういう世間、社会の影の部分を描く作品は昨今少ないので、久しぶりに重厚なストーリーを楽しませても
2件1件

お掃除から、この話が出てくる月世さん凄し!

短い話ですが、一気に引き込まれていきました。色々考えさせられる話でした。お掃除でこれを思い付くなんて、流石、月世さん! 月世さんの電車の男しか読んで無い人には、はじめは随分毛色の違う話だと思うと思い
3件2件

核心を付いた作品!

やった側は覚えていないけどやられた側は覚えてるってありますね。ホントそうだと思う。ふざけただけとか悪気はなかったってよく言うけど相手が不快に思ったらそれはアウトですね。自分が楽になりたいから謝るってい
ネタバレあり
1件1件