特集

殺され屋さん

一つ命が消えるたび、人間に近づいていく少女の話

ななせあきら

3時間6分 (111,573文字)
1000の命を持つ白雪のお話です。

27 674

あらすじ

「殺され屋さん」。 誰かを殺したいと思った時、彼らに頼めば人殺しの練習をさせてくれるという。 そんな噂話を信じた人間が、今日も「殺され屋」の元にやってくる。 その正体は、人形のように儚い少女・白

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品