思い残したお母さん

ドアを開けると死んだはずの母さんがいた。思い残したらしいけれど、何を思い残したのかはわからない。さて、どうなるかな?

ゆかもも

11分 (6,061文字)
ほっこり幽霊物語です☆

15 282

あらすじ

ドアを開けると死んだはずの母さんがいた。母さんは何か『思い残した』らしいけれど、何を『思い残した』かはわからない。さて、どうなるのかな?

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

超・妄想コンテスト裏会場『お母さん』👑金賞受賞作品

掴みの笑いからからもう物語に引き込まれてしまいます。愛嬌のある魅力的な母親とのやり取りの中で胸に灯る温かさに尊さを感じさせ、物語は意外にも切ない方に向かい見事なラストで綺麗に飾る構成は秀逸。 読者に意