水のない都市(まち)

水のない都市シュプーラにいる女王と侍女の愛の物語

ワタベミキヤ

27分 (15,624文字)

12 995

あらすじ

水のない都市シュプーラの宮殿に女王マリテーヌがいた。 その女王マリテーヌに恋焦がれる1人の侍女ジロデ。 ある日マリテーヌが重い病になり、そのマリテーヌを助ける為にジロデは『オアシスの水』を求め旅立

感想・レビュー 1

黄金色の砂漠の街にひっそりとある伝説

かつてあったという黄金色の砂漠の街『シュプーラ』に、ひっそりと伝わる伝説です。 とても美しいお話でした。 所々口ずさまれる詩が、幻聴であるにも関わらず耳に甦ってきます。 幻想的で神秘的。 そして残酷
1件1件