エレベーターの男

いつも、夜遅く、マンションのエレベーターで乗り合わせる男……「おやすみなさい」に込められた真意とは?

三谷銀屋

ホラー 完結
6分 (3,436文字)

2 13

あらすじ

一人暮らしのヒロインは、夜遅くなる度に、決まってマンションのエレベーターである男と乗り合わせる。エレベーターを降りる時に「おやすみなさい」と挨拶を交わし合うだけの関係……しかし、彼女は男の存在に違和感

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません