近道は嘘をつく

いつもの道が、ファンタジーになる。

白舟にこ

青春 完結
18分 (10,697文字)
久しぶりに書きました。よかったら読んでみてください。

10 668

あらすじ

高校生になった雫(しずく)は、毎朝ギリギリに登校する。朝は平気な道も、帰りは怖い。その近道には、つぶれた病院があるから。ある日を境に、その道を通るのが楽しみになる。夏の青春恋愛ファンタジーです。 妄想

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません