凍りつくような蜃気楼のあとで

宝島社 『この文庫がすごい!』大賞 最終候補☆幻のような君は、本当は誰なの――?

Niji

現代ファンタジー 完結 過激表現
1時間28分 (52,533文字)
エブリスタ小説大賞2021 宝島社 『この文庫がすごい!』大賞・最終候補選出作品

91 6,658

あらすじ

《エブリスタ小説大賞2021 宝島社 『この文庫がすごい!』大賞》 *最終候補 現代ファンタジー最高2位!ありがとうございます✨✨ プロサーファーを目指していた玲也は、幼なじみの渚を海で亡くした過

感想・レビュー 2

幻にならない想い

とても不思議な蜃気楼のお話。 海岸でイヤリングを失くしてしまったというレイカちゃんとの出会いから始まる物語。 所々で彼女の存在に疑問を抱かせる部位があり、どういう最後を迎えるのかと思い楽しみにページ
ネタバレあり
1件1件

蜃気楼のような恋

元カノの渚さんを失ってサーフィンをやめた玲也。しかし吸い寄せられるように7年の時間をおいてサーフィンにやってきた玲也が出会ったのはイヤリングを探している砂浜にいたレイカだった。そして2人は愛し合うよう
2件1件