寄る辺なきエトランゼ

己を見失いし君よ、異邦人(エトランゼ)の如く振る舞え。再び心に光満ちる日まで。

つるよしの

SF 連載中 過激表現
2時間2分 (72,763文字)
月と地球を舞台にしたダーク風味SF。エンタメでありつつも“人の業”がじんわり沁みる、そんな作品でありたい。

10 211

あらすじ

ジーンは独り言つ。分かっている。自分がこの「月の裏側」に転属となったのは「罰」なのだと……。 ……ものがたりはユーラシア革命軍の軍医、ジーン・カナハラが愛娘のアイリーンを連れ「月の裏側」にある戦争難民

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません