ディ・ア・レ・スト

私の「Dearest=最愛の人」とは誰か。記憶を取り戻したい傷痍軍人と記憶を消したい少女の、宇宙の旅。

つるよしの

SF 完結 過激表現
3時間30分 (125,999文字)
半年ぶりに公開に戻しました。いままで書いた作品のなかで一番思い入れが強い。是非お読み下さい。

35 1,397

あらすじ

恒星間抗争の終わった惑星に暮らす傷痍軍人イヴァンと少女スノウ。 イヴァンは、戦火により顔の半分と身体の自由を失い、 スノウは、戦争によって身を売ることを強いられる夜を過ごす。 2人は、イヴァンの「落と

感想・レビュー 2

他人の命の責任をどこまで負えるのだろう

 かつて戦争がありました。  というか、こんな言い方がおかしいくらい、人類の歴史は戦いの記録です。  人々はさらなる豊かさを求めて奪い合い、人を殺してきました。  大量殺人はかつて正義だったのです。
2件2件

冒頭で惹き込まれ、更に惹き込まれる作品

奉行コンへの参加、ありがとうございます。 主催者であり審査員でありのプリン奉行です! まずは、素晴らしい作品をありがとうございました。 話の展開であり、構成であり、展開であり、どれをとっても正にお
ネタバレあり
1件1件