エマ・ケリーの手紙

伯爵令嬢の結婚に至るまでの物語。

山桜桃梅子

恋愛 完結
2時間49分 (101,092文字)

74 382

あらすじ

今日はそんな彼との思い出を綴ろうと思うわ。 ティータイムのお供として気楽に読んで頂戴。 *.。.:*・゚*.:*・゚ 反抗期真っ盛りの思春期な伯爵令嬢エマと、噂に名高い美丈夫な子爵令息のアラン。

シリーズタグ

感想・レビュー 2

ツンデレの甘酸っぱい恋愛と言うべきか、否か……

エマとアレンの恋から愛に繋がるまでの物語を、とても興味の湧く手法で描かれていました。 まず、キャラの心理描写がとても如実に描かれているので、エマの恋を自覚、からの、愛に繋がる所に共感とキュンが詰まり
ネタバレあり
1件1件

女子としてエマ・ケリーに完全に負けました。可愛いです

本作はエマ・ケリーが幼馴染の婚約者アランとどのようにして結婚したのかを、従姉妹のソフィアに手紙形式で話していくストーリーということで、私もソフィアのようにお茶のお供に読ませて頂くつもりでしたが、眠る前
1件1件

この作品を含むお気に入りリスト 1件

その他情報

公開日 2021/9/25
特集

特集 ライバル