受賞

夫は傘を選ばせる

今日はこっち。

あげは紅

10分 (5,796文字)
第156回 超・妄想コンテスト「お迎え」佳作!!

117 5,119

あらすじ

突然の雨の夜に限り、肩で息をしながら、私を駅まで迎えに来てくれる夫。 彼はその都度、二本の傘からどちらを使うか選ばせるのだった。 それら全てが夫の負担となっていると思い込んだ私は、 彼の分も含めて折り

感想・レビュー 4

二人の大切な時間……それは雨のひととき

 夫婦の繋がりを描いたこの短編は、これまでの作品の中でも特に詩的に感じました。情景描写は丁寧で、心情描写も臨場感があり光景が見えるようでした。  あげは紅さんはコメディ要素の作品が多いですが、実は
1件1件

とても。

2年前に私が投稿した詩にスターを下さっていたことに昨日気づき、あげは様にたどり着きました。ありがとうございます。当時はすぐ嫌になってしまい放置し、2年経って最近戻って参りました。 さて、こちらのお話
ネタバレあり
1件1件

キュン死しかけましたw

とのさんの配信聴いてから読んだので、夫目線だと思ってたら妻目線の話だったんですね。 ラストはキュン死させる気で書きましたねw (≧▽≦)
1件1件
もっと見る