2049年よりコンニチハ

いつかあなたに届くかもしれないお手紙です。

水鳥あお

SF 完結
8分 (4,733文字)

18 3,614

あらすじ

僕はどうしても知りたいことがあった。 だから、手紙を書くことにした――。 ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥ これは水鳥の興味のままに書かれたお話で、恋愛要素どころかキュンも甘さも一切ありま

感想・レビュー 2

考えさせられる内容です。

これは未来からの手紙ということですが、語り口調が優しい分、残酷世界とのギャップが、また、一層、、切なくなりました。 当たり前のように吸っている空気、当たり前のように食べている食材、豊かな生活をする我々
ネタバレあり
3件

目を背けてはいけない現実

地球が悲鳴を上げている! 今、人間は、誰もがこの事に気付いていると思います。 利便性や快適さばかり求めて、地球を苛め続けている人類に、いつか罰が下るのではないかと、私もよく考えます。 考えはするけ
2件6件

この作品を含むお気に入りリスト 1件

その他情報

公開日 2021/11/1