おばあちゃんの手袋と夢の国

サンタさんが夢の続きを届けてくれました。そして大切な手袋を届けてくれたのは…

朝永京香

11分 (6,385文字)

55 1,840

あらすじ

毛糸で出来た手袋で雪合戦をしていると、手袋がビショビショだとからかわれてしまいました。そんな手袋が嫌でたまらなかったたっ君はクリスマスイブの日お友達のユイちゃんに聞いた、ある話しで頭がいっぱいになって

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

優しさ

いい話ですね。これ、大人だけが読むのは勿体ない。小さい子も理解できる言葉遣いがとても優しく感じます。素晴らしい。
1件1件

子どもが成長するための手編みな時間

毎日の手料理や心を込めた手編みの贈り物が、子どもの心と身体を様々な方法で応援し作り上げていくのだと今さらながら振り返る。 それは子どもに甘くても苦くても、快適であれ不具合であれ、それなりの物語と共にオ
1件1件

二つの物語が交差する

手袋を挟んで、二つの物語が交差する素敵なお話 京香さんのお話はどれも優しいのですが、今回も間違いなく優しいんです 人と違うって子供の頃って何だかとっても嫌なもので 皆と同じがいい、って思うけれど たっ
ネタバレあり
1件2件