漂えど沈まず

時はもう戻らない。けれど心はここに在る。ならばこの舟で行こう。その愛も傷も引き連れたまま――。

行原荒野

BL 完結 過激表現
1時間59分 (71,186文字)
1000☆スターありがとうございます‼!

223 1,363

あらすじ

【あらすじ】  子供の頃、慕っていた青年、紺野と父の不倫が原因で家庭が崩壊した慎は、以来二人を記憶から抹殺し、誰とも馴れ合わずに生きてきた。  だがその父の死をきっかけに紺野と再会した慎は、二人が贖罪

感想・レビュー 2

更新ありがとうございます。

深い傷を胸に抱えたまま長い時を過ごし、贖罪の後見つけた光の中で愛しい人と歩き出す再生の物語、とても感銘を受けました。 また、それぞれ登場する人たちーー紺野、慎の母、ハイネスとその兄、崎谷たちの人物の描
2件1件

切なくて優しい愛♡

作品を読んでこんなに泣いたのは久しぶりなくらい感動しました✨ 慎の気持ちを想うと苦しくて…紺野さんとの再会も雪弥との出逢いも全部苦しかった。゚(゚´ω`゚)゚。 そして真実を知った後半はもう涙なみだ
3件3件