受賞

眠り猫

昼間に眠る猫には理由があるようで。

大月 けい

14分 (7,915文字)
猫のお題に化け猫しか思い浮かびませんでした。

23 1,324

あらすじ

梅花が小雪と散る季節。 陽だまりで微睡を満喫中の三吾の元に持ち込まれた掛け軸。 牡丹の花の下で眠る猫の絵「牡丹花下睡猫児」 なんとその猫は夜に掛け軸から抜け出す化け猫だという。 化け猫を捕まえて問題を

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません