特集

彼岸花に縛られる

これからも、この先も、俺たちはずっと彼岸花の呪縛から逃げ出せない。

でぃー太

19分 (11,193文字)

14 19

あらすじ

九月、イオリは幼馴染兼親友であるラクの祖父の三回忌を手伝うために彼の家を訪れた。 地主として慕われていた祖父の三回忌には多くの人が参列し昔話に花を咲かせるが、イオリの脳裏には九年前のある夏の出来事が

感想・レビュー 1

とても素晴らしい作品でした👏

『初投稿なので色々とおかしな点があるかもしれません。』とあらすじの下に書いてありましたが、全くそんな事はありませんでした。むしろ、世界観に惹き込まれ、文章もスラスラと読むことが出来ました。そして何より
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品