剣闘士令嬢

女性の社会的地位が著しく低い国。厳格な父に従順だった貴族令嬢が、二人の男性と出会うことで自分を探し始める物語

春紫苑

ファンタジー 連載中
2時間50分 (101,621文字)
楽しんでいただければ幸いです

9 26

あらすじ

『サクラ』 それは私が初めてもらった名前。 これは社会の頂点にいた従順な貴族令嬢が、とある男性2人との出会いをきっかけに、最も卑しい職とされる剣闘士となる道を自ら選ぶまでの物語。 名門貴族であるセ

感想・レビュー 1

感想(前半)

感想を書くかどうかかなり迷いました。 それは私が恋愛にあまり興味のない男性であり、しかも女性視点の一人称小説をほとんど読んだことのない人間だからです(つまりこの作品の読者としてはあまり相応しくない)。
ネタバレあり
1件4件

この作者の作品