『海を歩く魚達』

紺野シリーズ第3弾。今度も完全密室の謎に挑む

1,700 1,883

14時間38分 (526,574文字)

あらすじ

事件は磯に浮かぶ水死体から始まった。体中に無数の傷痕。崖から転落したとも思える。小名浜警察署が被害者の別荘を捜索すると部屋の至る所に血痕が……だが、部屋は完全に密室。そして、捜査線上に浮かび上がって来

感想・レビュー 1

最後まで読ませていただきました。 どんどん作品に引き込まれていき、夜更かしして謎解きをがんばってみましたが、難しかったです! 紺野探偵事務所のみんなそれぞれのキャラクターが好きです! そして、世寧さん

その他情報

公開日 2009/11/30

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る