※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

異世界転生、転移ものは巷にありふれているが、この作品にはチートはない。 オバちゃんのバイタリティーで解決していくのだ。それがまた痛快で爽快。オバちゃんパワー凄い。 軽快なテンポで進んでいくストーリー
恐怖心を煽る書き方とはこう書くのか。と勉強になる作品。 ジャパニーズホラーのような陰湿で、冷たく静かな恐怖がほぼ全ページに渡って続く。 読者の恐怖心を煽りに煽るが、どこか「家族」というものの温かさも
この作品を僕のつたない語彙力で表現するならば「強炭酸!!」だろうか。 最高に爽快でクールなエンターテイメント作品。 スピーディーで迫力のある戦闘シーン。 キャラ同士の愉快で、それでいてスマートな掛
緊張感。この一言が物語を包み込んでいる。冒頭から現在までそれを途切れさせない手腕は流石としか言いようがない。 緩急、メリハリ。つまりはちょっとしたギャグなどでアクセントをつける、といったことも必要な
心理描写、情景模写、深みのある人物設定、軽妙な会話。 全てにおいてハイレベル。 同じく小説を投稿している側からすればいい意味で読みたくなくなる作品。 色々とパクってしまいそうだから。 それでも続
雨の話なのに、冷たくない。 切なくて、美しくて、暖かい。 梅雨が少しだけ好きになれそうなお話。
クラスTシャツ…! わかる! 結局寝巻きにしか使わない!